Google search console

世界には数えきれないほどのWebページがあり 、日々ものすごいス ピードで 増え続けて いるため、作成したWebサイトやページが検索エンジンに見つけられるまでにはどうしても時間がかかってしまいます。この時間を短くする方法は、Google search consoleでロボットにクロール依頼を出せばいいです。
一部の検索エンジンは、 Webサイトの管理者とのコミュ二ケーションツールを提供
し、 Webサイトの運用開始や更新情報を収集するとともに、評価を公表し管理者に確
認させることで、正しいWebサイト作りのサポートと、評価の調整を行っています。
このコミュ二ケ ションツールの代表が、 Google が提供している Search
ConsoleとBing が提供しているBing Webマスターツールです。これらのツールへの登録が、検索エンジンとの付き合いの第一歩であり、検索エンジンに Webサイ
トの運営開始を伝えることにつながります。

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です